アイドルうぉーずZを遊んでみた HCG画像あり

かわいくてエロいアイドルを育ててエッチ!!「アイドルうぉーずZ〜100人のディーバと夢見がちな僕〜」

サービスがスタートするやいなや登録ユーザーが30万人を突破したというDMM.R18のオンラインエロゲー「アイドルうぉーずZ〜100人のディーバと夢見がちな僕〜」。
やたらとかわいいアイドルが100人も登場して、そのうえいろいろとエッチな姿を見せてくれるというゲームです。
スマホ・PCどちらでも遊べます。

 

この人気エロゲーを遊んでみましたので、これから「アイドルうぉーずZ」を始めようとされている方は参考にしていただければと思います。

 

↓↓会員登録して遊んでみるなら↓↓

 

まず、このゲームはほとんど内容が同じな「アイドルうぉーず〜100人のディーバと夢見がちな僕〜」という全年齢向けのゲームもあるのですが、普通、エロなしとエロありのゲームがあったらエロありを選びますよね!
男ならそれが普通だと思います。

 

さて、ゲームはコミュ障のドルオタがアイドルのプロデューサーとなるところから始まります。
なんでそんなに簡単にアイドルのプロデューサーになれるのか?
この主人公は何かすごい実績があるのか?
いろいろ疑問が湧いてきますが、一旦置いておいてゲームを始めたいと思います。

 

ゲームの目的としては、さまざまな女の子をアイドルにして育て上げ、所属するプロダクションを業界No.1にするために他のプロダクションのアイドルとバトルしていく、ということになります。
同じプロダクションの先輩であるみわ子さんという女の子がナビゲーターとなってチュートリアルが進行するのですが、みわ子さんが動くたびにおっぱいが揺れるのがとても気になります。

 

「アイドルうぉーずZ」のクエスト

基本はカードバトルゲームなので、まずはクエストで経験値を上げたりアイテムを手に入れたりすることになります。
クエストの途中ではライバル(レイドボス)が出現します。
撃破すればレイドガチャチケットなどのアイテムがもらえます。
強力なライバルは他のプレイヤーの力を借りて倒すこともできます。

 

「アイドルうぉーずZ」の合成・才能開花

アイドルは他のアイドルとの合成(レッスン)で強化します。
同じアイドル同士で合成(才能開花)すると最大レベルがアップします。
才能開花は3回まで行うことができ、3回才能開花させたアイドルはアイテムを使うことにより、覚醒させることができます。
覚醒したアイドルはレア度がアップします。

 

「アイドルうぉーずZ」のドリフェス

「アイドルうぉーずZ」には「ドリフェス」と呼ばれる他のゲームでいうところのギルドバトルがあります。
これは「プロダクション」と呼ばれるプレイヤーのグループ同士の対抗戦で、1回30分間のリアルタイムバトルが1日2回開催されます。

 

「そんなこと言っても俺、コミュ障だし…」という人も大丈夫!
チュートリアルの時におすすめのプロダクションに入ることができますし(入ればガチャチケットがもらえます)、自分でプロダクションを作ることもできます。

 

「アイドルうぉーずZ」のエッチシーン

さて、このゲームについて一番気になるのはやっぱり「エロ」要素ですよね。
安心してください!エロいです!!

 

エッチシーンはR以上のカードで見ることができ、3回才能開花させる(Limit Max) と別のシーンが開放されます。
さらに、覚醒後には動画のエッチシーンを見ることができます。
そしてなんと、エッチシーンはすべてフルボイスとなっています。

 

「アイドルうぉーずZ」の感想

DMM.R18のオンラインエロゲーの中にはアイドル育成ジャンルのゲームがいくつかありますが、この「アイドルうぉーずZ〜100人のディーバと夢見がちな僕〜」はそのなかでも女の子のかわいさのレベルが高いのではないかと個人的に感じました(あくまで主観ですが)。

 

エッチシーンはRカードからということでハードルが低くなっていますし、退屈になりがちなクエストもスキップボタンを押し続ければサクサク進行します。

 

自分が育てたアイドルとエッチするというのは男のロマンだという想いに共感できる方、そして、女の子のイラストが好みならば大いに楽しめるゲームなのではないかと思います。

 

「アイドルうぉーずZ〜100人のディーバと夢見がちな僕〜」を始めるには、下のバナーから移動できるDMM.R18の登録ページから簡単ですぐに終わる無料会員登録をするだけです。
後から怪しいメールが来たりとか、本人確認をされてエロゲーを遊んでいることを家族に知られるようなことは一切ありませんよ。

 

↓↓会員登録して遊んでみるなら↓↓